2017年02月07日

お手軽ジャンルカスタマイズリンクが終了

楽天アフィリエイトで商品を短時間で大量に紹介できた便利なツールが「お手軽ジャンルカスタマイズリンク」でした。
それなのに…。
2016年12月6日、楽天アフィリエイトから「お手軽ジャンルカスタマイズリンク」の終了のお知らせが…。
2017年2月28日を持って「お手軽ジャンルカスタマイズリンク」の全てのサービスを終了するとの事。
そんなに需要がなかったのでしょうか?
はたまた別に理由があるのか、私には分かりません。
ただ、アフィリエイターにとっては大変残念なお知らせですね。
もし、お困りの方がいらしゃいましたら、当方の無料アフィリエイト支援ツール【キーワードサイトビルダー(楽天版)】を試してみませんか?
>>無料アフィリエイト支援ツール【キーワードサイトビルダー(楽天版)】の詳細
posted by ゆき at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天アフィリエイト

2016年11月16日

楽天アフィリエイトツール(無料版)の申し込みを再開します。

2014年3月末で楽天アフィリエイトツール(無料版)の申し込みを終了していましたが、楽天ウェブサービス「app.rakuten.co.jp」に対応し再公開致しました。。
これに伴って、楽天アフィリエイトツール(無料版)の申し込みを再開します。
今回、再公開するツールは!? 
 「サイ ト量産ビルダー(楽天版)」
 「キーワードサイトビルダー(楽天版)」
以上の2つのツールとなります。>>以下のページからダウンロード願います。

2014年02月14日

楽天アフィリエイトツール(無料版)の申し込みを2014年3月末で終了いたします。

■■楽天アフィリエイトツール(無料版)の申し込みの終了について
●ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、昨年10月28日楽天ウェブサービスより、『「api.rakuten.co.jp」で提供しているAPIに関するお知らせ』がありました。
http://rakuten-webservice.tumblr.com/post/65328642421/api

その内容は
●今後、楽天ウェブサービスでは、「api.rakuten.co.jp」から「app.rakuten.co.jp」へ機能充実を行い、「api.rakuten.co.jp」で提供している古いAPIに関しては2014年内に廃止を予定しているようです。

●当方の楽天アフィリエイトツールは、「api.rakuten.co.jp」には対応しておりますが、「app.rakuten.co.jp」には対応していません。

●2014年内に「api.rakuten.co.jp」で提供している全てのAPIが廃止となるかは、分かりませんが、そう長くは提供されないことが予想されます。

●今後、楽天ウェブサービスが、「app.rakuten.co.jp」へ移行していくことを考えますと、このまま当方のツールを提供し続けるのもいか がなものかと思われます。

●それに伴い、誠に勝手ではありますが、楽天アフィリエイトツール(無料版)の申し込みを2014年3月末で終了させて頂きたいと思います。
>>対象となるツールは

2014年02月12日

楽天ウェブサービスより、『「api.rakuten.co.jp」で提供しているAPIに関するお知らせ』がありました。

昨年10月28日楽天ウェブサービスより、『「api.rakuten.co.jp」で提供しているAPIに関するお知らせ』がありました。

>>その内容は?
posted by ゆき at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天アフィリエイト

2011年10月27日

Product Advertising APIの仕様変更に伴いバージョンアップをおこないました。その3

当方で公開していますアマゾン・アソシエイト アフィリエイト支援ツール

自動更新アフィリエイトサイト作成ソフト【キーワードサイトビルダー(Amazon版)】
自動更新アフィリエイトサイト量産ソフト【サイト量産ビルダー(Amazon版)】

以上のツールをAmazon Webサービス(Product Advertising API)の仕様変更に伴いバージョンアップしました。
>>バージョンアップの内容
posted by ゆき at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Amazonアソシエイト

2010年10月27日

Product Advertising APIの仕様変更に伴いバージョンアップをおこないました。その2

当方で公開していますアマゾン・アソシエイト アフィリエイト支援ツール

自動更新アフィリエイトバナー作成ソフト【キーワードバナービルダー(Amazon版)】

以上のツールをAmazon Webサービス(Product Advertising API)の仕様変更に伴いバージョンアップしました。
>>バージョンアップの内容
posted by ゆき at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Amazonアソシエイト

2010年10月15日

Product Advertising APIの仕様変更に伴いバージョンアップをおこないました。その1

当方で公開していますアマゾン・アソシエイト アフィリエイト支援ツール

自動更新アフィリエイトサイト作成ソフト【キーワードサイトビルダー(Amazon版)】
自動更新アフィリエイトサイト量産ソフト【サイト量産ビルダー(Amazon版)】

以上のツールをAmazon Webサービス(Product Advertising API)の仕様変更に伴いバージョンアップしました。

>>バージョンアップの内容
posted by ゆき at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Amazonアソシエイト

2010年08月09日

Googleウェブマスターツール サイトマップのエラー

先月、キーワードサイトビルダーにGoogleサイトマップを自動作成する機能を追加しようと思いキーワードサイトビルダー(楽天版)のCGIソフトを修正してみた。
Googleのクローラは、ほぼ毎日サイトマップにアクセスしてくれインデックス数も増えてきている。
「何だか効果がありそう」と思っていたら、サイトマップのステイタスのところに「×」マーク。
サイトマップのエラーが表示されるようになってしまった。

相手がGoogleウェブマスターツールなので、
CGIソフトが悪いのか?
作成したサイトマップが悪いのか?
全くわからなかった。
CGIソフトや自動作成しているサイトマップを疑ったが、サイトマップは正しく作成されていると思う。

Googleのヘルプフォーラムに同じ症状の質問(サイトマップのエラーがどうしても消えません)があり、これを参考に対策を行ってみた。

>>サイトマップのエラー 原因と対策
posted by ゆき at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月07日

503 エラーメッセージ対策の結果

サイトにあまり有効でないと判断した検索エンジン(百度、ネイバーなど)に.htaccesでアクセス制限(アクセス拒否)を実施しました。

>>503 エラーメッセージ対策の結果
posted by ゆき at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

503 エラーメッセージ対策

「503 Service Temporarily Unavailable」エラーメッセージが頻繁に表示されるようになったので、サイトにあまり有効でないと判断した検索エンジンにアクセス制限(アクセス拒否)を実施してみようと思う。

>>503 エラーメッセージ対策
posted by ゆき at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記