2010年08月07日

503 エラーメッセージ対策の結果

サイトにあまり有効でないと判断した検索エンジン(百度、ネイバーなど)に.htaccesでアクセス制限(アクセス拒否)を実施しました。

その結果、「503 Service Temporarily Unavailable」エラーメッセージは無くなりました。

アクセス制限の効果は「有り」です。

Googleウェブマスターツールを利用するとのサイト内のページの平均読み込み時間を確認することができます。
Googleウェブマスターツールを利用してサイトのパフォーマンス(ページの平均読み込み時間)を比較してみました。
「503 Service Temporarily Unavailable」エラーメッセージが頻発していた頃のページの平均読み込み時間は「13秒台」、アクセス制限を実施した後では「2秒台」になりました。
アクセス制限の効果は、サイト内のページの平均読み込み時間の短縮(サイトのパフォーマンスの向上)となり「503 Service Temporarily Unavailable」エラーメッセージが無くなったのではないかと判断しています。
posted by ゆき at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40035153

この記事へのトラックバック